【必ず守って】消臭靴下の落とし穴と注意点

【やってはダメ!】臭くならない靴下に潜む危険

 

3日履き続けても臭くならない靴下

 

 

 

強力な消臭力を持った靴下を知っていますか?

 

マジで?そんな靴下あるの?
ただのキャッチコピーでしょ?そのままの効果があるわけないじゃん。

 

そう思いますよね?
でもね、これ・・・ガチです。
だって実際に3日間履いて試しましたから・・・
消臭靴下を3日間履き続けてみました。

 

そんな強力な消臭靴下の取り扱いの注意点と、「靴下が臭くならない」からこそ起こってしまう危険もあるので、ここも抑えておきましょう。

 

 

消臭効果が無くなる!?やってはいけない事

 

 

「靴下自体がニオイを消してしまう」
理想的な靴下ですが、ただ一つだけ注意しなければいけないことがあります。

 

それは、洗濯についてです。

 

お洗濯時の注意点

 

 

たったひとつのやってはいけない事は、「漂白剤やアルカリ性(ph11以上)を使用しないこと」

 

アルカリ性がわかりにくいと思いますが、2つの点だけチェックすれば大丈夫です!

 

アルカリ性が含まれるポイント

  • 水道水
  • 生活用水(水道から出る水)ならOK!

     

  • 洗濯洗剤
  • 中性(ph7)〜弱アルカリ性(ph9)までが一般的で大丈夫です。
    通常は心配いらないハズですが、最近はひとつのジェルボールが2層になっている新製品が気になります。

このように、一般的なお洗濯であれば全く心配いりません。

 

そして、汚れが気になっても漂白剤の使用は避けてください。

 

アルカリ性・漂白剤を使用してしまうと・・・?

 

靴下の生地と反応を起こし、消臭効果が激減・または無くなってしまう恐れがあります。

 

つい、うっかり使用してしまわないよう、注意しましょう。

 

 

洗濯あるある−色移りにご用心

 

 

これは実際に試していませんが、公式サイトに書かれていた注意書きです。

 

靴下の繊維に染料が移ってしまうと、表面が覆われてしまい、消臭効果が半減する可能性があります。

 

この靴下に限らず、他の洗濯物に色が移ってしまうと大変ですよね。
気を付けてください。

 

 

臭くならない靴下に潜むトラブル!

 

 

デオルソックスの消臭効果が強すぎるからこそ、起こってしまう問題があります。

 

それは、「臭くなくなったから、もう大丈夫」と、足のケアを怠ってしまうことです。

 

不衛生な靴を履き、素足さえ洗わなくなってしまうと、ニオイが強くなるだけでなく水虫などトラブルのきっかけになってしまいます。

 

  • 入浴時に足を毎日洗う。
  • 履き終わった靴はできるだけ中を乾かす。
  • 定期的に中敷きを交換する。

足のニオイで困っているなら、当たり前のケアを忘れないようにしましょう。

 

ある程度のケアを忘れずに行っているなら、デオルソックスは非常に強い味方になりますよ!

 

 

強力消臭靴下と相性抜群!
1日たった2回だけのケアで足の臭いが根こそぎ消滅ケアクリーム
超強力で長持ち!スキンケアも!においケアクリーム


関連ページ

履かないなんて損してる!強力消臭靴下をオススメする3つの理由
履くだけで足のにおいを消してしまう、強力な消臭靴下があるのに履かないの?消臭スプレーいらずの消臭靴下のおすすめしたいポイントをご紹介。
3日履き続けても臭くならない?消臭靴下を履き続けた結果
【3日履き続けても臭くならない】消臭靴下のキャッチフレーズは本当?実際に試した結果は驚きの結末に!消臭スプレーより優れた効果を体感したレビューをご紹介。